前へ
次へ

賃貸の不動産の鍵交換費用とは

不動産の中でも賃貸物件の場合、入居の際に鍵交換費用というものがかかります。
たまに「鍵が壊れているわけではないのになぜ鍵交換する必要があるのか」という疑問を抱く人がいるようですが、これは前の入居者が鍵をどこかで紛失したり、合鍵を作っていたりして不法に侵入してくる可能性を潰すための措置です。
前の入居者に悪意はなくても、紛失した鍵を知らない誰かが拾って所持していたらセキュリティー上問題があります。
なので賃貸の不動産の場合、入居前に鍵を交換し、自分以外の人が入れないようにしておくのが重要です。
この費用は二万円程度かかることもあるので入居者にとっては負担ですが、これからのセキュリティーを考えると必要な費用だと言えるでしょう。
また、この費用は大家が出すべきだという考え方もあります。
ガイドライン的には大家が出す費用ですが、法律で決まっているわけでもなく、大家の一存で決められます。
なので鍵交換費用を請求されたら払うのが一般的です。

Page Top